こどものつむぎ

『遊ぶ、学ぶ、生活する』力を伸ばす支援

児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援・居宅訪問型児童発達支援

私たちつむぎは、皆様おひとりおひとりの目標とする作業(したいこと・しなければならないこと・して欲しいと周囲から望まれていること)に焦点を当て、事業所全体でリハビリテーションを行うことが特徴の事業所です。つむぎには、小児分野でリハビリテーションを行っていた作業療法士を中心に、複数名の作業療法士を配置し、お子さんの持つ力を見きわめ、遊びを工夫したり、環境を整えたり、関わり方を一緒に考えていき、一つでも多くのチャレンジにつなげていきます。

営業日:火曜日〜土曜日

※利用時間についてはご連絡ください。

利用までの流れ

①見学を希望される方は、「つむぎ」までご連絡ください。
②お住いの市町村の「障害福祉課」へ行き、障害児通所支援の利用申請を行ってください。
③相談支援事業所の相談支援専門員に障害児支援利用計画の作成をご依頼ください。※②の利用申請を行うときに、合わせて相談支援事業所についてもお尋ねください。
④「障害福祉課」に障害児支援利用計画を提出してくだい。受給者証が発行されますので、相談支援事業所へお渡しください。
⑤受給者証を持って「つむぎ」にお越しください。契約の手続き完了後、利用開始とななります。

児童発達支援

対象年齢:0〜6歳、未就学児

就学前児を対象に個別支援計画のもと個別に療育を行います。安心•安全な環境の中で、安定した生活習慣を積み重ね、遊びを通じて心身の発達を支援します。

放課後等デイサービス

対象年齢:小学生〜18歳

学齢期のこどもを対象に放課後や休校日を利用して、個別支援計画のもと地域での自立生活を意識した個別•集団療育を行います。学校や家庭ではない場•人•活動を通じて、今の自分を少し超えるチャレンジの機会を提供します。

保育所等訪問支援

対象年齢:0〜18歳

支援が必要な対象児童の生活の場である保育所•幼稚園•学校等へ専門スタッフが定期的に訪問し、より良い生活につながる方法を担任の先生と確認しながら、個別に直接支援を行います。対象児童への直接支援だけでなく、訪問先の職員への助言も行います。

居宅訪問型児童発達支援

対象年齢:0〜18歳

療養的な関わりが必要であるにも関わらず、外出が困難な状況である、こどもの自宅を訪問し、感覚運動経験や遊びの機会を提供します。安心して子育てができるよう、保護者様の相談に応じます

※こどものつむぎ❶号のみ

こどものつむぎ❶号

〒680-0824 鳥取市行徳1丁目312番地

TEL 0857-30-6976 FAX 0857-30-6982

E-mail info@o-tsumugi.com

こどものつむぎ❷号

〒680-0824 鳥取市行徳1丁目312番地

TEL 0857-30-5302 FAX 0857-30-5303

E-mail info@o-tsumugi.com